ドイツでの運転

通行方向

日本とは逆です。右側通行。追い越し車線も逆なので、速い車は左側から抜きます。
これを覚えておかないと、アウトバーンでは特に危険です。
左側通行に慣れていると、交差点で曲がった際に逆走車線に入ってしまうとか。

信号機

これはほぼ日本と一緒。青・黄・赤です。少し違うのが、赤信号から青信号に変わる前に
黄色が挟まります。F1のスタートみたい。こちらではマニュアル車がほとんどなので、
赤から黄色になった時にギアを入れ、青になった瞬間にスタートさせます。
青になってモタモタしているとクラクションを鳴らされる時もあるのでご注意を。

駐車

日本との一番の違いは路上駐車。こちらではたくさんの車が路上わきに駐車してあります。
マンションなどでも駐車場付きが少ないので、みんな近辺の路上にスペースを探して
停めています。帰宅時間ともなると、スペースを探してうろうろする車も多かったりします。

だいたいの路上は公共の駐車スペースですが、無料・有料の場合があります。
標識をしっかり見ておかないと意外に早くレッカー移動されてしまいます。

有料の、mit Parkscheinと書かれてある駐車スペースの使い方がわからず、初めは戸惑いました。
写真含めてそのうち紹介します。

  • 最終更新:2016-09-18 23:15:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード